近畿ドッグスクール

動物病院に行ってきました

にほんブログ村 犬ブログへ

今日朝一で病院に行ってきました。

愛犬2匹が胸に腫瘍があった為、確認してきました。


resizeCAZL9K5Paaaa

↑明後日手術のミント。

1だけだったが、結局2.3も腫瘍だとわかり摘出でした。

 

resizeCAZL9K5Paaaaa

↑こんな感じで手術します。

1回で済むみたいですが、少し問題が・・・。

この犬は何故か心臓が他の大型犬より大きく雑音が聞こえるらしいのです。

雑音は幼犬ぐらいからどこの病院でも言われてたのですが、今回も言われました。手術でリスクが少し上がるみたいです。

しかし、胸の腫瘍もとらないといけないし、心臓も原因がわかってもほぼ何もできない。

手術するしかありません。

 

resizeCAZL9K5Paaa

↑しかもチョー出べそ!!

これは手術の時に邪魔なのでへこます手術もします。(これは腫瘍ではありません。)

※出べそは角に引っ掛けたり、力んだり(吠える、出産)するとさらに出てきたり、裂けたりします。しかしこの犬はあまりそのような行動は見られなかったのでなにもしませんでした。あと、押しても皮膚が硬くなっていたのであまり問題ない・・・との事。

 

20140507-185951.jpg

↑しかも、はしゃいでどっかでパット裏を怪我してるし。すごい嫌な顔されるし・・・。

母は乳ガン、父は心臓関連で8歳で死亡。

遺伝だね。

 

resizeCAZL9K5Paa

↑母といえばこの愛犬ヒカルもまた腫瘍が見つかり、見てもらうとやはり腫瘍。

4ヶ月前に反対側の悪性腫瘍を取ったばかり。

手術後、

6ヶ月以上だと新たに出来た。

6ヶ月以内だと元々あった。になるみたいです。

手術は部分摘出か左側全部摘出か・・・になります。

以前は部分摘出でしたが、今回は2回目なのでできやすい体質で医療的には左側全部摘出がいいみたいです。

でもかなりの負担になるみたいなので、考え中。微妙な所です。

 

↑部分摘出でこんな感じ。

 

↑全部摘出でこんな感じ。

体力がある若い内でよかったと思うべきでしょうかね!?

↓「参考になった、楽しかった」という方は

クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

ペット(犬) ブログランキングへ


カテゴリー:犬の病気

タグ:

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。

過去記事