近畿ドッグスクール

競技会結果発表(京都)

20150322094552(2)

この日は京都で日頃の成果を試す競技会が京都でありました。

4頭の出場です♪

89.9点以下が敢闘賞(頑張った賞)

90点から94.9点がリザーブチャンピオン(入賞)

95点から100点がグループチャンピオン(入賞)

20150322094552(3)

↑まずはこてつ君。

何故か出る前から後ろを振り返ったりしていてそわそわ。。。飼い主さんはばれない様に影から見ていたのですが、薄々感づいているようです(笑)

いつも出場したあとに飼い主さんに会っていた為、それが3回目の出場で飼い主さんはいる、とわかっていたんですね。。。

全体的に集中力が落ちていてダンベルでを見失い大失敗。。。

90.7点となんとか入賞できました♪

YouTube Preview Image

↓クリックすると拡大

90.7点、こてつ(H27年3月)

 

 

20150322102426(1)

↑ノエル君。

ハンパない集中力で出場前の練習で周りから前評判が良かった!

競技が始まると練習通りの身のこなし!!

もらったと思ったら・・・いきなり何かを追いかける・・・。勿論、減点で上位入賞を逃しました。

ノエル君は個性的な性格で2面性があります。集中していると思ったらいきなりふらふらしだしたりして読めない部分が多々あります。

それが本番に出てしまった(笑)くやしいの~。。。

でも97.3点と失敗しても高い点数がでました。

YouTube Preview Image

↓クリックすると拡大

97.8点、ノエル(H7年3月)

 

20150322114925(1)

↑タロウ君。

予想どうり競技会場につくと落ち着きがなくガサガサ、ごそごそ。それは当たり前でまだ1歳にもなっていません(生後10ヶ月)

ポテンシャルは高いので、時間をかけて場慣れをして落ち着くまで訓練をしたり集中させたりしました。

そのお陰で本番は綺麗にできました。審査員の方もどこで購入したと聞いてきたり絶賛。

まだ若いので荒い部分があり、呼び込みも勢いあまって行き過ぎましたが、全体で見るとやっぱりいいドーベルマンです。

YouTube Preview Image

↓クリックすると拡大

96.2点、タロウ(H7年3月)

20150322125843(1)

↑マヨ君。

マヨ君はよく動き反応もいいのですが、気が小さいのが才能を邪魔しています。(性格なのでしかたない)

本番は萎縮して大好きなおやつも食べないかと思っていましたが、案外おやつも食べてくれて予想外でした。

動画を見るとわかりやすいですが、審査委員が後ろに立つのでそれに敏感に反応して集中しては途切れてを繰り返してました。

呼び込みの時やはり審査委員が気になり、後ろが気になり呼んでも中々来ませんでした。これが失敗。それ以外は全体的に集中力が切れたりしていましたが、何とか95.6点と入賞できました。

YouTube Preview Image

↓クリックすると拡大

95.6点、マヨ(H7年3月)

みんな慣れない場所で気疲れしたでしょうが、飼い主さんにいい所を見せれたのではないでしょうか?

今日はゆっくりしてね♪みんな頑張りました☆

099 098

↑その日の夜♪

ノエル君は疲れも気にせず見つめてはしゃいでおります☆

 

004 003 002

↑ぽんた君もお供しました♪

人や犬が沢山いていい勉強になりました。

でも案外、一番堂々としてたのはぽんた君の様な・・・(笑)


カテゴリー:犬の動画集 , 犬の競技会

タグ: |

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。

過去記事